2021/05/13 23:43

リフティングフェイシャルマッサージは、老化のサインと戦うための最も効果的で経済的な方法です。

毎日欠かさず行えば、1ヶ月程度で効果が現れます。 マッサージは自宅でも可能です。
ビデオでは、マッサージの各ステップをどのように行うか、正確な手順を紹介します。

フェイシャルマッサージの効果 
フェイシャルマッサージは、真皮と呼ばれる皮膚の層にある、肌にハリと弾力を与える結合繊維、特にコラーゲンとエラスチンが存在する加齢の箇所に働きかけます。コラーゲンは加齢ととも減少し、肌はハリを失い、重力に負けてたるみがちです。 マッサージによって、肌と血流を刺激してこのプロセスを遅らせましょう。脱水症状や乾燥肌、酸化ストレスの影響を受けた肌など、肌の表層部のエイジングサインが気になる方は、フェイスクリームやオイルセラムに手を伸ばしてください。

定期的なマッサージは、顔の筋肉を鍛え、顔の輪郭を持ち上げて柔らかくし、シワを伸ばし、肌全体を健康にし、リラックス効果もあります。 血流を促進し、毒素を排出し、緊張をほぐす特定の反復的な動きで構成されています。
天然オイルやお気に入りのオイル美容液を使って楽しみながらやりましょう。
ミロのプロダクトの中ではフローラのフェイシャルオイルがフェイシャルマッサージに最適です。
オイル美容液はゆっくりと吸収されるので、心地よいロングマッサージができます。
ティースプーン半分のオイルを手のひらで温め、顔や首、デコルテに擦り込むようにして、マッサージの準備は完了です😊。



フェイシャルマッサージのやり方
最初に首の両側に円を描くようにしてリンパを流し、次に首を上から下に滑らせるようにしてマッサージを開始します。
両手を顔の前に置き、親指をあごの下に当てます。
顎に手を押し込み、顎から耳に向かって滑らせるように動かします。 
口元や頬を中心に円を描くように指で押さえます。
指の腹を使って、顔の下の方、頬骨の下あたりを上に持ち上げます。 
この状態で5秒間キープした後、耳の方へ引き寄せます。 
両手を交互に使って、顎から上の部分を、まず片側、次に反対側に持ち上げます。
やさしい力で、口角からほうれい線に沿って、そして額に向かって指を動かします。
両手の人差し指で、まずこめかみ部分の皮膚を伸ばし、目頭から外側に向かって溜まったリンパを流します。
指をジグザグに動かしながら、額の部分を上から下へ、そして右から左へとマッサージしてください。
指の腹を使って、眉毛から髪の毛の根元まで、額の皮膚を持ち上げていきます。 
最後に、顔全体をやさしくなでるようにマッサージし、鎖骨のあたりで手を触れます。 

このマッサージは、顔の全般的な問題を解決するためのマッサージ方法です。
他にも様々な手法がありますので、自分に合うマッサージを見つけてみてください。

Photo and Video by @petra.rjabinin 
モデルが着用している @creeme_official のボディスーツは、100%オーガニックの無染色のコットンを使用し、敏感肌用にデザインされています。 ぜひ御覧ください。